free web hosting | free hosting | Business Hosting | Free Website Submission | shopping cart | php hosting

最新版 投資戦略の発想法



最新版 投資戦略の発想法目からウロコ おカネ儲けの法則―最小資本で最短時間に最高の利益を上げろ金融消費者のためのファイナンシャル・リテラシー―株式・投信・預金・保険等で失敗しないための最低限の知識副業で月10万円稼ぐ本となりの億万長者―成功を生む7つの法則あなたはお金が貯まらないA子さん?上手に使うB子さん?SEO・アフィリエイト・RSS・ワンクリックアンケート・XOOPSで集客力・収益力・リピート力がアップするウェブサイトを創る―ウェブサイトが生まれ変わる注目のテクニックを紹介あなたのガチョウにお金を産ませる方法 講談社MOOK (講談社MOOK)幸せな小金持ちへの8つのステップ (サンマーク文庫)30歳からはじめる「品格のあるお金持ち」になれる資産形成マニュアル


最新版 投資戦略の発想法
最新版 投資戦略の発想法

ジャンル:
セールスランク:27371 位
発送可能時期:ご確認下さい
参考価格:¥ 999 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

Kissの法則

巷に溢れるノウハウ本を一蹴する一冊。

著者は金融コンサルタントの木村剛氏。
著者は投資前の準備段階を重要視し、第一部で自己資産管理、投資の心構えについて丁寧に述べ、これができなければ投資家失格としている。また、精神や日々の生活を脅かすような投資はすべきではないと述べている。

第二部では理論編としてマクロ経済や投資理論、行動心理学に言及。実践的な事柄を分かりやすく説明している。
 -リスクとリスク認識は異なる。私たちが実際に反応するのはリスク認識。リスク認識とは思い入れや思い込み。
 -勝っていると保守的に対応するが、負けが込んでくると一か八かのギャンブルに出る。など

第三部 戦略編、第四部 戦術(防衛術)編と続くが、本書を通して述べられているのは長期投資・分散投資・低コスト。
株式投資を短期間での売買益目的ではなく、長期的な財産形成として捉えている。

投資戦略は小手先の技術ではなく、市場は明確な信念を持たない投資家を容赦なく排除する。
Grow rich slowly!

基本的なことがまとまっており、初級者だけでなく中級者以上の方にもおすすめの一冊。
著者を論破できないなら、言われるとおりにやってみませんか

 私をこの本にひきあわせてくれたのは週刊ダイヤモンド〔平成
17年(2005年)10月29日号〕で、「これならわかる丸ごと一冊株
入門」と題された特大号でした。この手の特集には必須のビギナー
向け推奨指南本の第一位に挙げられたのが本書だったのです。解説
の大見出しは「説教臭いが中身は正しく堅実」でした。
 テレビで見た木村さんの語りや主張に好感を持った、というだけ
の理由で購入しましたが、読んで徹底的に次のことを教わったよう
に思います。

 投資は、投機ではありません。素人が近い将来出て行くことが
確実な生活資金で始めるものではありません。デイトレード礼賛者
のごとくに短期間で結果を求めるものでもありません。投資を始め
る年齢によっても異なりますが、20?40歳代の人達なら数十年単位
のスパンで上下の値動きを繰り返し経験しながら、それでも最終的
には定期預金などを上回る利回り(本書では12%)を追求し長い人
生を経済的に担保する堅実な生活防衛行為なのです、最終的な目的
は充分な財産を形成すること、結果的に財産を形成することなので
す、ということでした。

 だから、周囲の雰囲気に煽られて『投資』に手をだす前に、
1 家計簿をつけましょう ⇒ 今の生活で、いくら収入があって、
 いくら支出するのか、自分自身を把握できていない人が投資活動な
 ど全うできるわけがない!
2 節約こそ最強の財産形成術 ⇒ 投資活動で1万円稼ぐのがどれ
 ほど不確実で危険と裏腹の困難なことか。それと比較すれば生活を
 見直して不必要な1万円の節約なら心がけ次第で自分の裁量で即
 可能。金銭的に両者は、まったく同じこと。なんですぐできること
 から始めないのですか?
3 自分の仕事力に投資しましょう ⇒ 株だ投資だと言って、あなた
 が会社からもらう給料と同額以上を稼げるのですか?そんなわけな
 いでしょう!だったら、何が一番大切かすぐに判断がつくはず。ど
 んなに頑張っても投資が主役になることなどありえないじゃないで
 すか。迷わず、仕事で有用な人間になることに大事なお金を使い
 ませんか!
4 住宅ローンは絶対NGです ⇒ そこに住んでいる限り家は使うた
 めの消費財ではあっても売るための資産にはなりません。まずはマ
 イホーム、という強迫観念を捨てましょう!

 前述の週刊ダイヤモンドが駅の売店に並んだとき、日経平均株価は
「1万3千円台を突破。売買も大盛況」と言われていました。このレ
ビューを書いている今、一進一退の下降局面でも平均株価は同水準にあ
り、それでも、悲観的な見出しが商業新聞やビジネス雑誌に踊っていま
す。ですが、著者の主張に共感し実践することを決めた本書の読者(に
限りませんが)なら、悲観もせず、慌てもせず、顔色ひとつ変えずに
黙々と毎日各々の職務に精を出しているはずです。

 なお、本書の第2部が、現実の投資活動に役立つように経済学や心理
学の理論をかいつまんだ解説に充てられています。自分が読んだどの初
等マクロ経済学の教科書も、実のところ経済モデルの諸変数の関係が、
一意には決まらないこと、すなわち原則の中で相反するものがあること
を、本書ほどには明言してはくれませんでした。経済学を学んだことで、
かえって思考が混乱している方達には、最高の処方薬になるのではない
か。これも本書をお薦めできる理由の一つです。
真面目・退屈・そして手堅い戦略

この本に書いてあることは、ごくごく当たり前のことといえます。一言でいえば、節約し、しっかり働き、生活資金を確保し、アセットアロケーションを作り、超長期で投資すべし、という内容です。こんなに簡単なことが簡単にできないからこそ、投資が難しい(難しくしている)ともいえます。
一攫千金の誘惑に勝てる強い意志を身につけなければ、ダメってことです。その意味ではとても真面目な本です。
「金持ち父さん貧乏父さん」と対極にあるようで、実は、ちょっと共通点があると思います。「律する意志」の大切さを教えてくれる本です。
久しぶりに読み返した

久しぶりに日本に帰ると「投資戦略の発想法2008」が本屋に平積みされていたので、早速この本を読みたくなり、久しぶりに読み返した。

この本は、もちろん金融商品なんかを買うときに非常に参考になるのだが、他に感銘を受ける点が二つある

一つは、やっぱり仕事に真剣にのめりこまないといけないという点。
もう一つは、経済事象に関する十原則を復習できる点。

この本は「そんなのわかってるよ(たぶん)」ということを素直に読ませてくれる良書である
学校の教科書にしたい素晴らしい本!

年金が不安だとか消費税増税どうのとかいう前に、
株式投資しなくちゃとか投資信託が良さそうだという前に、
・「今、あなたの資産はいくらですか?」という質問に即答できるか?
・「今、あなたの1ヵ月の収入と支出はいくらですか」という質問に即答できるか?
自分が持っている資産の額も知らず、
今いったいいくら収入・支出があるのかも知らず、
何が投資だというこの本の趣旨は、
不安に煽られ足元すくわれ、何やっているかよくわからないのに、
投資をはじめたり、何もしない今の日本人に、
突き刺さる素晴らしい良書だと思う。

投資をはじめる前に、
1:家計簿をつけなさい
2:節約しなさい
3:貯金しなさい
4:仕事のスキルを磨きなさい
5:住宅ローンはやめなさい

目からウロコです。
こんな素晴らしい投資本、今まで出会ったことありません。
おすすめです。




アスコム
敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか
内藤忍の資産設計塾―あなたの人生目標をかなえる新・資産三分法
おカネの発想法 - 財産と生活を護りながら本物のおカネ持ちになろう!
内藤忍の資産設計塾 実践編 ―自分も資産も成長する新・資産三分法
木村剛の図解 財産を守るための投資戦略の発想法