free web hosting | website hosting | Business Hosting | Free Website Submission | shopping cart | php hosting

大人の科学 学研電子ブロックEX150



えいご漬け + 対話萌える学習キット~もえがく~強化版iPod ビジネス英会話大人の科学 学研電子ブロックEX150三洋電機 海外旅行用 電気調理鍋 旅行用衣類圧縮袋4枚セット〈S・M・L・XL〉【28】Braun ポケットシェーバー BS575ミニクッキングヒーター (アメリカタイプ) 湯沸し 【 海外旅行 、 携帯用 】 三洋電機 ヘアードライヤー HD1270N 海外旅行用 ( 日本国内使用可能 )ライトブルー洗濯セット




大人の科学 学研電子ブロックEX150
大人の科学 学研電子ブロックEX150

ジャンル:おもちゃ
セールスランク:14784 位
発送可能時期:ご確認下さい
参考価格:¥ 9,800 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

かつて「科学と学習」の読者だった大人たちをターゲットに、当時の楽しさと現在の知的好奇心を満たすために作られた「大人の科学シリーズ」の第7弾。1976年に学研より発売された電気実験キット「電子ブロックEXシリーズ」は、さまざまな電子機器を簡単に作成することが可能で、遊び感覚で組み立てているうちに電子回路の基礎が学べる教材で、当時の小中学生の憧れの的であった。

本製品「EX-150」は、トランジスタや抵抗を組み込んだ46のブロックを組み合わせ、150種類の電気実験ができるフラッグシップモデルの完全復刻版だ。内容は、電子ブロック本体にブロック、マイクロホン、アンテナ線、イヤホン、60cmコード、テスター棒、その他パーツ、マニュアル(AB判変形)のフルセット。当時を懐かしんでひとりで楽しむだけでなく、現代の子どもにも魅力的なキットなので親子そろって実験するのもいいだろう。別売りの「拡張キット光実験60」を加えれば、もっと楽しめること請け合いだ。(三井貴美子)



こいつはステータスだった

ブロックの組み合わせで回路を作る。リード線を半田付けしなくても良いことが嬉しかった。色々な回路を作り替えることが出来ることも画期的だった。でも値段が高かった。
直観的に電子の流れが分かる点では、マイキットよりも優れていると思う。パズル感覚で電子回路を学べる点で、こいつは本当に素晴らしい。
楽しい!うれしい!

電子ブロック復活はうれしかった!
拡張キットとともに購入し、毎日寝る前に組んで遊んでいます。
小学生の頃、技術系の職に就きたかったが頭が足らず?断念しましたが
あの時、電子ブロックが買えていて勉強できていれば違った人生かも?
自分が考えた回路が正常に作動する喜びは大きい!
皆さんも是非購入されてはいかがでしょうか?
そのさい、拡張キットは必須ですよ。
子どものころのあこがれと今は?

子どものころ、「電子ブロック」は各社が出しておりずいぶん遊んだ。当時はICはまだ高価でテレビの内部も真空管が使われていたりしていたと記憶している。そういう時代はトランジスタやトランスでアナログ回路を作るくらいで、技術の先端だった。
大人になり、再度、電子ブロックに向かうとアナログの世界はOPアンプ(IC)全盛なため、トランジスタだけでは物足りなさを感じる。学研もそう思ったのだろう、LED,タイマーIC555を組み合わせたキットのエクステンションを発売した。このキットだけでは、楽しさは過去の感傷だけでおわってしまう。子どものころの興奮を再度、体験したい方は「拡張キット 光実験60」が必須ではないだろうか。
今も十分楽しめます!

小学生のころ、これで(私のはEX-120でしたが)毎日のように遊んでいました。復刻版が発売されたのを知って早速買いました。電池の位置やアンプが外れないなど、細部に変更はありますが、基本的には以前のものとそっくりです。パーツの関係から一部回路自体に変更もあります。しかし、これにはまたはまってしまいました。やはり自分で電子回路を組むというのはコンピュータとはまた違った楽しさがあります。ずいぶん昔の「電子玩具」ですがその魅力は失っていないと思います。



学研