free web hosting | free website | Business Hosting | Free Website Submission | shopping cart | php hosting

黄色い目をした猫の幸せ (講談社文庫―薬屋探偵妖綺談)



劇場版名探偵コナン 銀翼の奇術師多重人格探偵サイコ (9) (角川コミックス・エース)多重人格探偵サイコ ルーシー・モノストーンの真実 (角川コミック・エース)黄色い目をした猫の幸せ (講談社文庫―薬屋探偵妖綺談)グリーン・ティーは裏切らない お茶と探偵(2) (ランダムハウス講談社文庫)IQ探偵タクト密室小学校 (カラフル文庫)[小説]探偵 神宮寺三郎 輝かしいミライ恋の花咲く三姉妹―三姉妹探偵団〈18〉 (講談社文庫)ああ探偵事務所 1 (1) (ジェッツコミックス)すべての美人は名探偵である (光文社文庫 く 10-6)


黄色い目をした猫の幸せ (講談社文庫―薬屋探偵妖綺談)
黄色い目をした猫の幸せ (講談社文庫―薬屋探偵妖綺談)

ジャンル:
セールスランク:48372 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 790 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

個人的には…

私は高里椎奈さんをこの話から知りました。
シリーズが『銀の檻を溶かして』からだと知らずに先に読んでしまったのですが私は『黄色い目をした猫の幸せ』の方が好きです。
ミステリー色が強いからだと思います。

それにしても高里椎奈さんは言葉の魔術師ですよね。
引き込まれます(^^)
凄惨だなぁ

薬屋探偵シリーズ第二弾です。
今回の殺人現場は凄惨です。
血に弱い方は、避けた方がいいかも…。
その他はほんわかしてるんですが、現場がなぁ…。
だけど、一巻より読みやすかったです。
リベザルという名前のキャラがいるんですが、どうもリザベルって読めてしまうのは私だけでしょうか?
この方のファンは、多数おられるでしょうな。
ただ、超天才に謎解きをさせて、私のような凡人に理解させる為に、おバカな聞き役が出てくるんですが、この二人にギャップや温度差があり過ぎて、逆にわかりずらく感じるところがあります。
もうちょっと整理してほしいと思う、凡人未満な私でした(;^_^A
☆相変わらず☆


キャラがとても面白いです。
話の内容はミステリーよりも日常的に感じる感情についての方が
メインに書いてある感じです。
前回の銀の檻を溶かしても良かったですが今回の方が自分の経験に
近いものがあって面白かったです。
犯人も意外なところから出てきて最後は驚かされました!!
前作を読んで無くても話は分かると思うので、
興味がある人はぜひ読んでみてください♪
リベザルがとにかく可愛い!!

文庫で薬屋探偵妖奇談シリーズを知りました。一番目の「銀の檻を溶かして」は勿論面白かったのですが、私としてはこの二番目の「黄色い目をした猫の幸せ」が特に好きですね。リベザルがとにもかくにも可愛くて、大好きなんです。秋に対して不安を抱くリベザル。でもやはり、ザギは勿論、秋はリベザルを大切に思ってるんですよね。こんな三人が大好きです。
文字ばかりのは苦手と言う方でも、楽しく読める小説です。
文庫版、再び―。

待ちに待った二冊目の文庫版です。
前回同様『唯月 一』さんの美麗なカバーイラストと高里先生のあとがき、『田端しづか』さんによる解説が新しく書き下ろされています。
携帯に手頃なサイズとなりましたが、価格は左程変わりません。しかし文字の大きさが新書版に比べてほんの少しですが大きくなっているのが嬉しいですね。
今回も惹きつけて放さないストーリーや魅力的なキャラクターは健在で、私達を飽きさせません。
未読の方はこの機会に、既読の方ももう一度、読み進めてみてはいかがでしょうか?



講談社
悪魔と詐欺師〈薬屋探偵妖綺談〉 (講談社文庫)
銀の檻を溶かして―薬屋探偵妖綺談 (講談社文庫)
金糸雀が啼く夜<薬屋探偵妖綺談> (講談社文庫)
緑陰の雨 灼けた月<薬屋探偵妖綺談> (講談社文庫)
白兎が歌った蜃気楼(薬屋探偵妖綺談) (講談社文庫 た 95-6)